>  > 初めての風俗の思い出

初めての風俗の思い出

昔住んでいたアパートの近くの風俗街には性感マッサージの店がありました。一度彼女も作ったことがなかった時に思い切って行ったことがあるんです。バイトしていて金もそれなりにあったんでそれで遊びに行きました。でも相手がかなりの年上で最初は失敗したと思いました。でもそこから結構気持ちよくされてなんだか恥ずかしい感じでした。何せ風俗初めてでいたるところをマッサージされて全部見られてたんです。途中で恥ずかしくなって電気明るすぎるなあとかちょっと女みたいなこと言ったのを覚えています。俺としては最高にその時は気持ちよかったんですがなんだかどうしたらいいのかわからずにいたのはもったいなかったなあと思います。もっとその時間を楽しめればよかったです。だから今こそもう一度風俗に行ってみたいなあと思うんです。今度実家に帰るのでその時にその店があるかもう一度見てみてあったらもちろん行こうと思います。その時よりも金もありますしね。

いつもとは違ったアプローチです

デリヘル嬢に脱がせてもらってシャワータイムです。今日は私からもデリヘル嬢洗ってあげました。膝の上に乗ってくるのですけど、私のちんこが既に大きくなって、どうやらくすぐったがってる様子です。いろいろいちゃいしてしまってディープキッスで身も心も、ハートウォームになりました。まぁ遊びはそのくらいにしてシャワー終了です。今回は時間を長めにとっているので、全裸で二人でイチャイチャしながらこんなリラックスタイムを長めにとりました。その流れでプレイスタートです。最初は恋人モードで私から攻めます。普段してもらうことを私のほうから仕返し、してみたのです。異常に感じまくるデリヘル嬢に私もエキサイトしまくり、シックスナインで一回戦終了です。気持ち良く発射できて、感無量ですね。ここで少しインターバルで、軽くビールを飲んでリラックスタイムです。「もう復活した?」なんて、女の子がテコキと乳首舐めから二回戦スタートですよ。今度は女の子からのいきなりトップギアの攻めからです。

[ 2016-03-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談